9月学科問25

しょうたさん
(No.1)
不動産取得税の課税に関わる問題
贈与で回答が×となってましたが、なぜ罰なんでしょうか。。
解説では以下の場合には不動産取得税がかかるとあります。

購入、新築、増改築、贈与、交換により土地や建物を取得したときには、取得した人に対して不動産取得税がかかります。ただし、相続人が相続・遺贈により不動産を取得した場合には、不動産取得税は課されません(非課税)。

設問のケースでは贈与による取得なので不動産取得税の課税対象です。したがって記述は[誤り]です。
2022.05.12 08:36
なべちゃんさん
(No.2)
問題文が
【不動産取得税は、個人が贈与により不動産を取得したときには課されない。】

贈与により不動産を取得した時に課税されない

↑この考えが◯か×かを答える問題です。
この考えは間違っているので、×となります。
2022.05.13 12:20

返信投稿用フォーム

※宣伝や迷惑行為を防止するため、当サイト以外のURLを含む記事の投稿は禁止されています。

投稿記事削除用フォーム

投稿番号:
パスワード:

その他のスレッド