FP3級 2016年5月 実技(金財:個人)問7

【この問題にはが用意されています。読んでから回答してください。】

問7

住宅借入金等特別控除に関する以下の文章の空欄①~③に入る語句の組合せとして、次のうち最も適切なものはどれか。
 Aさんが平成27年分の所得税の確定申告により、住宅借入金等特別控除の適用を受けた場合、住宅借入金等特別控除の控除期間は、最長で()である。また、各年分の住宅借入金等特別控除の控除限度額は、住宅借入金の年末残高に()の控除率を乗じて算出される。なお、Aさんの合計所得金額が()を超えた年分については、住宅借入金等特別控除の適用を受けることができない。
  1. ① 20年間 ② 1.0% ③ 2,000万円
  2. ① 20年間 ② 1.5% ③ 3,000万円
  3. ① 10年間 ② 1.0% ③ 3,000万円

正解 3

分野

科目:D.タックスプランニング
細目:6.税額控除

解説

この問題に対する解説はまだありません。