FP3級 2016年1月 実技(金財:個人)問10

【この問題にはが用意されています。読んでから回答してください。】

問10

甲土地の取得および賃貸アパートの建築に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。
  1. 相続による甲土地の取得に対しては、不動産取得税が課されない。
  2. 甲土地に耐火建築物を建築する場合、建ぺい率の上限は緩和され、指定建ぺい率に10%が加算される。
  3. Aさんは、賃貸アパートを新築した日から所定の期間内に、新築建物に関する表題登記の申請をしなければならない。

正解 2

分野

科目:E.不動産
細目:4.不動産の取得・保有に係る税金

解説

この問題に対する解説はまだありません。