おつかれさまでした。

ましらさん
(No.1)
出来高問わず、頑張った自分を労りましょう。

とりあえず、寝ます。
2019.09.08 14:37
名前なしさん
(No.2)
お疲れ様でした。

今回の試験の解説はいつ頃になりますか?

実技で1問わからないのがあったので、

1月も頑張ります。
2019.09.08 15:32
ミルキー@管理人
(No.3)
お疲れ様でした。
手元に問題がないのでわからないのですが、明日の午前中には問題PDFが提供される予定ですので、試験区分と問番号をお知らせくだされば、掲示板上で解説いたします。

今回の試験の解説は本日から1ヶ月以内には完成できる予定です。
2019.09.08 15:43
名前なしさん
(No.4)
お世話になります。

3級実技の問13です。

解説をお願いします。

なお、実技はそこだけが間違いで19/20問
学科は54/60問でした。

2級のテキストは購入したので
今日から勉強します。
このサイトも2級の登録をしました。
よろしくお願いします。
2019.09.09 13:12
ミルキー@管理人
(No.5)
19/20問ということはFP協会の実技で、法定相続人と法定相続分の問題ですよね。以下に簡単に解説いたします。

<親族関係図>の※にあるように陽介さんは相続放棄しています。相続放棄した場合にはその人は最初からいなかったものとされ代襲相続も生じないので、法定相続人は京子さん、英男さん、祥子さんの3人となります。
配偶者と子の組合せにおける法定相続分は、配偶者1/2、子1/2ですので、各人の法定相続分は以下の通りです。

京子さん … 1/2
英男さん … 1/2×1/2=1/4
祥子さん … 1/2×1/2=1/4

したがって[1]の組合せが適切です。
2019.09.09 15:10
名前なしさん
(No.6)
この投稿は投稿者により削除されました。(2019.09.11 03:20)
2019.09.11 03:20
名前なしさん
(No.7)
この投稿は投稿者により削除されました。(2019.09.11 03:22)
2019.09.11 03:22
名前なしさん
(No.8)
すみません自分の説明不足でした。

FP協会3級実技
問14の解説をできたらお願いします。
2019.09.11 03:23
ミルキー@管理人
(No.9)
「相続時精算課税制度は選択していないものとする。」とあるので暦年課税で計算します。基礎控除額は受贈者1人当たり110万円ですので、贈与税の課税価額は、

  450万円+100万円-110万円=440万円
  ※父と祖母はともに直系尊属に当たるので合算しています

速算表(イ)に当てはめると、

  440万円×20%-30万円=58万円

したがって[3]が正解です。
2019.09.11 10:06
名前なしさん
(No.10)
解説拝見しました。

自分の勘違いで1問落としてしまいました。

それがなかったら実技満点だったのに~
残念です。

また頑張ります。
2019.09.12 21:38

返信投稿用フォーム

※宣伝や迷惑行為を防止するため当サイト以外のURLを含む記事の投稿は禁止されています。

投稿記事削除用フォーム

投稿番号:
パスワード: