FP3級 2020年1月 実技(FP協会:資産設計)問14

問14

相続開始後の各種手続きに関する下記<資料>の空欄(ア)、(イ)にあてはまる語句の組み合わせとして、正しいものはどれか。
14.gif/image-size:560×105
  1. (ア)家庭裁判所 (イ) 6ヵ月
  2. (ア)公証役場 (イ)10ヵ月
  3. (ア)家庭裁判所 (イ)10ヵ月

正解 3

分野

科目:F.相続・事業承継
細目:3.相続と法律

解説

〔(ア)について〕
相続の放棄・限定承認をするには、相続の開始を知った日から3か月以内に家庭裁判所に申述書を提出しなければなりません。3カ月を過ぎると単純承認したものとみなされます。

〔(イ)について〕
相続税の申告・納付は、相続の開始を知った日の翌日から10か月以内に被相続人の死亡時の住所地を所轄する税務署長にしなければなりません。

したがって、(ア)家庭裁判所、(イ)10カ月 となる[3]が正解です。