FP3級 2019年5月 実技(FP協会:資産設計)問15

問15

FPの露木さんは、山岸家の2019年4月1日現在のバランスシートを作成した。下表の空欄(ア)にあてはまる金額として、正しいものはどれか。なお、<設例>に記載のあるデータに基づいて解答することとする。
15.gif/image-size:560×214
  1. 5,440(万円)
  2. 5,560(万円)
  3. 5,930(万円)

正解 3

分野

科目:A.ライフプランニングと資金計画
細目:3.ライフプランニングの考え方・手法

解説

バランスシートに<設例>にある金額を当てはめていくことで、(ア)の金額を算出することができます。
資産の価格
500+1,700+350+150+340+370+2,800=6,210万円
負債の価格
280万円
バランスシートでは借方(資産)と貸方(負債+純資産)の金額が必ず一致しますので、純資産の額(ア)は、資産と負債の差額と一致します。

 (ア)=6,210万円-280万円=5,930万円

したがって[3]が正解です。