FP3級過去問題 2019年1月学科試験 問16

問16

所得税において、老齢基礎年金や老齢厚生年金に係る所得は、非課税所得とされる。

正解 ×

解説

老齢基礎年金や老齢厚生年金に係る所得は、(公的年金等による)雑所得に分類されます。したがって記述は[誤り]です。

なお、この公的年金等の雑所得となる主な公的年金等は、次のものです。
  1. 国民年金法、厚生年金保険法、公務員等の共済組合法などの規定による年金
    例)老齢基礎年金、老齢厚生年金など
  2. 過去の勤務により会社などから支払われる年金
    例)企業年金など
  3. 外国の法令に基づく保険又は共済に関する制度で(1)に掲げる法律の規定による社会保険又は共済制度に類するもの
    例)確定拠出年金の給付年金、小規模企業共済の年金給付など