FP3級 2017年1月 実技(FP協会:資産設計)問3

問3

下記は、経済用語についてまとめた表である。下表の空欄(ア)~(ウ)にあてはまる語句の組み合わせとして、正しいものはどれか。
03.gif/image-size:560×142
  1. (ア)景気動向指数 (イ)消費動向調査 (ウ)消費者物価指数
  2. (ア)消費者物価指数 (イ)消費動向調査 (ウ)景気動向指数
  3. (ア)景気動向指数 (イ)消費者物価指数 (ウ)消費動向調査

正解 1

分野

科目:C.金融資産運用
細目:1.マーケット環境の理解

解説

3つの経済用語について簡単に説明します。
景気動向指数
生産や雇用に関する28種類の指標をまとめたもので、内閣府が毎月調査公表しています。主に採用されている指標として、先行系列、一致系列、遅行系列があります。
消費者物価指数
全国の世帯が購入する家計に係る財及びサービスの価格等が、物価の変動によってどう変化するかを指数値で示したもので、総務省が毎月発表しています。
消費動向調査
今後の暮らし向きの見通しなどについての消費者の意識や、主要耐久消費財等の保有状況について調査してまとめた内容で、内閣府が毎月発表しています。
説明と表の"主な内容"を照らし合わせると、(ア)景気動向指数、(イ)消費動向調査、(ウ)消費者物価指数 になります。よって[1]の組合せが適切です。