FP3級 2015年5月 実技(金財:個人)問6

【この問題にはが用意されています。読んでから回答してください。】

問6

社債Xを《設例》の条件で購入した場合の最終利回り(年率・単利)は、次のうちどれか。なお、計算にあたっては、税金や手数料は考慮せず、答は%表示における小数点以下第3位を四捨五入している。
  1. 0.38%
  2. 0.50%
  3. 0.63%

正解 3

分野

科目:C.金融資産運用
細目:4.債券投資

解説

債券の最終利回りは、設問で与えられた条件を以下の式に代入して求めます。
06.png/image-size:466×86
公式が複雑なので、まず分子部分を計算します。

 0.5+(100-99.5)/4
=0.5+0.125
=0.625

求めた分子部分を分母(購入価格)で除し、それに100を乗じてパーセント(%)単位にします。

 0.625÷99.5×100=0.628…%
(小数点以下第3位を四捨五入)0.63

したがって[3]が適切です。