FP3級 2015年5月 実技(金財:個人)問4

【この問題にはが用意されています。読んでから回答してください。】

問4

Mさんは、Aさんに対して、個人向け国債について説明した。Mさんが説明した以下の文章の空欄①~③に入る語句の組合せとして最も適切なものは、次のうちどれか。

  1. 「個人向け国債には、固定金利型()満期、固定金利型5年満期、変動金利型10年満期の3種類があります。いずれの個人向け国債も()発行されており、適用利率は発行時や見直し時の基準金利を基に決定されます」
  2. 「Aさんが新規に発行された変動金利型10年満期を購入した場合、その適用利率は、半年ごとに見直され、基準金利に0.66を乗じて算出されます。ただし、最低金利が保証されており、適用利率は()を下回ることはありません」
  1. ① 2年 ② 毎月 ③ 0.10%
  2. ① 3年 ② 毎月 ③ 0.05%
  3. ① 3年 ② 四半期ごとに ③ 0.10%

正解 2

分野

科目:C.金融資産運用
細目:4.債券投資

解説

この問題に対する解説はまだありません。