FP3級過去問題 2014年5月学科試験 問43

問43

デリバティブ取引において、株式などの原資産を特定の価格(権利行使価格)で売る権利のことを()・オプションという。
  1. コール
  2. プット
  3. カラー

正解 2

解説

デリバティブ取引とは、株式、債券、為替、農作物等の原資産となる金融商品から派生した金融派生商品を対象とした取引です。先物取引、オプション取引、スワップ取引などがあります。

デリバティブ取引においては、買う権利のことをコール・オプション、売る権利のことをプット・オプションといいます。したがって()にはプットが入ります。