FP3級過去問題 2011年5月学科試験 問41

問41

デフレーション(デフレ)は、物価が持続的に()する経済現象であり、デフレ下においては、貨幣価値が相対的に()する。
  1. ① 上昇  ② 下落
  2. ① 下落  ② 上昇
  3. ① 下落  ② 下落

正解 2

解説

経済の状態を表す現象で、物価が持続的に上昇し金銭の価値が相対的に下落する現象をインフレーション、逆に、物価が下落し金銭の価値が相対的に上昇する現象をデフレーションといいます。

デフレーション状況下では物価が下落するので、同じ金額で購買できるモノが増えます。つまりモノに対する金銭価値は相対的に上昇することになります。よって[2]の組合せが正解です。