FP3級過去問題 2010年5月学科試験 問42

問42

日経平均株価指数の下落率が20%であった期間において、日経平均株価指数をベンチマークとする投資信託の騰落率がプラス10%であった場合、この投資信託の超過リターン(超過収益)は、()となる。
  1. -30%(マイナス30%)
  2. 10%
  3. 30%

正解 3

解説

超過リターンとは、ある投資信託の騰落率がベンチマークとなる指標に対してどの程度上回ったか(または下回ったか)を示すものです。

ベンチマークとなる指標が20%下落したにもかかわらず、その投資信託の騰落率が10%であった場合、その指標に比してプラス30%の成績で運用できたことになります。

したがって[3]が適切です。