FP3級過去問題 2009年5月学科試験 問44

問44

日経平均株価と東証株価指数の値動きを比べた場合、()は()より()の影響を受けやすいとされる。
  1. ① 日経平均株価  ② 東証株価指数
    ③ 時価総額が大きい株式
  2. ① 東証株価指数  ② 日経平均株価
    ③ 値ガサ株(株価水準の高い銘柄のこと)
  3. ① 東証株価指数  ② 日経平均株価
    ③ 時価総額が大きい株式

正解 3

解説

東証株価指数(TOPIX)と日経平均株価はどちらも東京証券取引所市場第一部に上場している内国普通株式を対象として算出される株価指数です。以下は2つの株価指数を比較した表です。
計算方法の性質上、TOPIXは時価総額の大きな銘柄の影響を受けやすく、日経平均株価は株価の高い銘柄の影響を受けやすい特性があります。選択肢のうち適切な組合せは[3]だけです。