FP3級過去問題 2009年5月学科試験 問24

問24

一定の要件を満たす新築住宅の取得に対して不動産取得税が課される場合は、その不動産取得税の課税標準の算定上、住宅1戸につき当該新築住宅の価格から最大で1,000万円を控除することができる。

正解 ×

解説

この問題に対する解説はまだありません。