FP3級過去問題 2021年9月学科試験 問31

問31

Aさんの2022年分の可処分所得の金額は、下記の<資料>によれば、()である。

<資料>2022年分のAさんの収入等
給与収入
700万円(給与所得:520万円)
所得税・住民税
60万円
社会保険料
100万円
生命保険料
10万円
  1. 360万円
  2. 530万円
  3. 540万円

正解 3

問題難易度
肢120.5%
肢219.1%
肢360.4%

解説

可処分所得とは、収入のうち個人が自分の意思で使える部分のことです。ライフプランニング上の可処分所得の金額は、一般に、年収から税金(所得税・住民税)と社会保険料を控除して求めます。

 可処分所得=年収-(税+社会保険料)

つまり、Aさんの可処分所得の算出において、年収から差し引くものは「所得税・住民税」および「社会保険料」の2つになります。したがってAさんの可処分所得は、

 700万円-(60万円+100万円)=540万円

よって[3]が適切です。