FP3級 2021年1月 実技(FP協会:資産設計)問6

問6

公的な土地評価に関する下表の空欄(ア)~(ウ)にあてはまる語句として、誤っているものはどれか。
06.gif/image-size:560×107
  1. 空欄(ア):基準地標準価格
  2. 空欄(イ):毎年1月1日
  3. 空欄(ウ):市町村(東京23区は東京都)

正解 1

分野

科目:E.不動産
細目:1.不動産の見方

解説

公的な土地評価額には、地価公示、都道府県基準地価格、相続税路線価および固定資産税評価額があります。
  1. [不適切]。地価公示法に基づき国土交通省が公表している土地の価格で、毎年1月1日を価格判定の基準日としているのは公示価格です。
  2. 適切。相続税路線価の価格基準日は毎年1月1日です。
  3. 適切。固定資産税評価額は、不動産取得税や固定資産税の算定基礎となる価額で、3年ごとに市区町村により公表されています。
したがって不適切な記述は[1]です。