FP3級 2020年1月 実技(金財:保険)問12

【この問題にはが用意されています。読んでから回答してください。】

問12

Aさんの2022年分の所得税における総所得金額は、次のうちどれか。
  1. 435万円
  2. 470万円
  3. 520万円

正解 1

分野

科目:D.タックスプランニング
細目:4.損益通算

解説

Aさんの総所得金額の対象となる所得は、事業所得および一時払い変額個人年金の解約返戻金の2つとなります。

【事業所得】
青色申告特別控除適用後の金額なので、そのまま400万円

【解約返戻金 … 一時所得】
生命保険の解約返戻金は既払済保険料との差額が一時所得として所得税の課税対象となります。一時所得は次の算式で計算します。
本問では、解約返戻金が収入金額、一時払保険料が支出金額なので、

 620万円-500万円-50万円=70万円
 70万円×1/2=35万円

【総所得金額】
総所得金額は、2つの所得金額を合算した「400万円+35万円=435万円」となります。

したがって正解は[1]です。