FP3級過去問題 2020年1月学科試験 問26

問26

書面による贈与において、相続税法上、財産の取得時期は当該贈与契約の効力が発生した時とされる。

正解 

解説

贈与財産は、その取得時期がいつであるかによって、納税義務の発生時期や財産の評価時期、申告期限などに影響がありますが、その態様により取得時期は変わってきます。
書面による贈与はその契約の効力の発生した時に取得したとみなされます。したがって記述は[適切]です。

この問題と同一または同等の問題