FP3級過去問題 2018年9月学科試験 問7

問7

定額個人年金保険(保証期間付終身年金)では、保証期間中については被保険者の生死にかかわらず年金を受け取ることができ、保証期間経過後については被保険者が生存している限り年金を受け取ることができる。

正解 

解説

生命保険商品の種類と内容を理解しているか問う出題です。
定額個人年金保険(保証期間付終身年金)は、保証期間中であれば被保険者の生死にかかわらず年金を受け取ることができ、その後も生存している限り年金が支払われる保険です。
したがって記述は[適切]です。

この問題と同一または同等の問題