FP3級過去問題 2018年1月学科試験 問41

問41

景気動向指数において、有効求人倍率(除学卒)は、()に分類される。
  1. 先行系列
  2. 一致系列
  3. 遅行系列

正解 2

解説

景気動向指数は、生産、雇用など様々な経済活動での重要かつ景気に敏感に反応する指標の動きを統合することによって、 景気の現状把握及び将来予測に役立てるために作成された指標で、内閣府が毎月発表しています。景気動向指数には、コンポジット・インデックス(CI)とディフュージョン・インデックス(DI)があり、それぞれに、景気動向に先行して動く「先行系列」、ほぼ一致して動く「一致系列」、遅れて動く「遅行系列」の3つがあります。
有効求人倍率は一致系列に分類されます。したがって[2]が適切です。