FP3級 2015年5月 実技(金財:個人)問15

【この問題にはが用意されています。読んでから回答してください。】

問15

長女DさんがAさんから受けた現金の贈与について暦年課税を選択した場合に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。
  1. 暦年課税における贈与税の基礎控除額は、130万円である。
  2. 仮に、Dさんが同一年中にBさんからも贈与を受け、暦年課税により贈与税額を算出する場合、それぞれの贈与者からの贈与財産の価額ごとに基礎控除額を控除する。
  3. 贈与税の申告書の提出期限は、原則として贈与を受けた年の翌年2月1日から3月15日までである。

正解 3

分野

科目:F.相続・事業承継
細目:2.贈与と税金

解説

この問題に対する解説はまだありません。