FP3級 2015年1月 実技(FP協会:資産設計)問4

問4

投資信託の運用スタイル・運用手法に関する次の記述の空欄(ア)~(エ)にあてはまる語句の組み合わせとして、最も適切なものはどれか。
  • )運用とは、あらかじめ決めた運用目安となる指標(ベンチマーク)を上回る収益の獲得を目指す運用スタイルのことをいう。一般に()運用では、()運用に比べて、運用管理費用(信託報酬)などのコストが()なる傾向がある。
  • )運用には、ファンドマネージャーやアナリストの調査・分析に基づいて個別銘柄の投資価値を判断し、その積上げによりポートフォリオを構築していく手法があり、これを()アプローチという。
  1. (ア)アクティブ (イ)パッシブ (ウ)高く (エ)ボトムアップ
  2. (ア)アクティブ (イ)パッシブ (ウ)低く (エ)トップダウン
  3. (ア)パッシブ (イ)アクティブ (ウ)低く (エ)ボトムアップ

正解 1

分野

科目:C.金融資産運用
細目:3.投資信託

解説

この問題に対する解説はまだありません。