FP3級過去問題 2011年9月学科試験 問31

問31

金融商品取引法では、同法で定める金融商品取引業を行うには()の登録を受けなければならないとされている。
  1. 内閣総理大臣
  2. 財務大臣
  3. 都道府県知事

正解 1

解説

金融商品取引業とは、金融商品取引法に規定された金融商品を業として事業を行うことで、その行為には有価証券の販売、勧誘、投資の助言・運用などがあります。

金融商品取引法では、金融商品取引業者の内閣総理大臣への申請・登録が義務付けられています。ファイナンシャルプランナーが、顧客に対してこれらの具体的な業務を行うには、内閣総理大臣の登録を受けなければなりません。

したがって()には内閣総理大臣が入ります。