FP3級過去問題 2009年9月学科試験 問33

問33

国民年金の保険料免除制度の1つである若年者納付猶予制度は、所得基準額に満たない低所得の()以上()未満の若年者に対して、一定期間保険料の納付を猶予し、将来保険料を負担できるようになったときに追納を認める仕組みである。
  1. ① 18歳  ② 25歳
  2. ① 20歳  ② 30歳
  3. ① 25歳  ② 35歳

正解 2

解説

この問題に対する解説はまだありません。