FP3級過去問題 2009年5月学科試験 問3

問3

健康保険の被扶養者として認定されるためには、認定対象者が被保険者と同一世帯に属している場合、認定対象者の年収が103万円未満(60歳以上の場合または一定の障害者である場合は180万円未満)で、かつ、被保険者の年収の2分の1未満でなければならない。

正解 ×

解説

この問題に対する解説はまだありません。