FP3級過去問題 2008年9月学科試験 問21

問21

民法の規定では、建物の売買契約が成立した後、契約に基づく引渡し前にその建物が売主の責任によることなく滅失したときは、原則として、買主はその滅失した建物の代金を支払わなければならないとされる。

正解 

解説

この問題に対する解説はまだありません。