FP3級過去問題 2021年1月学科試験 問3

問3

老齢厚生年金の繰上げ支給の請求は、老齢基礎年金の繰上げ支給の請求と同時に行わなければならない。

正解 

問題難易度
65.3%
×34.7%

解説

繰上げと繰下げで取扱いが変わるので確認します。この論点は頻出なので必ず覚えましょう。
繰上げ支給
老齢基礎年金と老齢厚生年金を同時に請求しなければならない。
→老齢基礎年金を60歳まで繰り上げるのなら、老齢厚生年金も60歳まで繰上げることになる。
繰下げ支給
老齢基礎年金と老齢厚生年金で別々に請求できる。
→老齢基礎年金だけ、または老齢厚生年金だけを繰り下げることもできるし、個々に異なる繰下げ時期に請求することもできる。
記述は繰上げ支給について訊いているので、基礎・厚生を同時に請求を行わなくてはなりません。したがって記述は[適切]です。