FP3級過去問題 2018年9月学科試験 問10

問10

がん保険の入院給付金は、通常、1回の入院および通算の支払限度日数が定められている。

正解 ×

解説

がん保険は「がん」に罹患した場合に、入院給付金や手術給付金などが支払われる保険です。がんで入院すると初日から入院給付金が支払われます。医療保険では、一度の入院につき○○日および累計○○日というように支払限度日数が定められていますが、がん保険で支払われる入院給付金には支払限度日数がありません

したがって記述は[誤り]です。