FP3級過去問題 2018年1月学科試験 問32

問32

老齢基礎年金の受給資格期間を満たすためには、保険料納付済期間、保険料免除期間等を合算した期間が()以上必要である。
  1. 10年
  2. 20年
  3. 25年

正解 1

解説

老齢基礎年金を受けるためには、保険料を納めた期間、保険料を免除された期間と合算対象期間とを通算した期間が10年間(120月)以上あることが必要です。

したがって[1]が適切です。

※以前は25年以上の納付期間が必要でしたが、平成29年8月1日より10年に短縮されました。