FP3級過去問題 2016年5月学科試験 問41

問41

わが国の中央銀行である日本銀行は、()や()を図ることを目的としている。
  1. ① 物価の安定  ② 雇用の最大化
  2. ① 財政の健全化  ② 雇用の最大化
  3. ① 物価の安定  ② 金融システムの安定

正解 3

解説

日本銀行は、通貨や物価の安定、持続的な経済成長の観点から金融政策(支払準備率操作や公開市場操作)を行っています。
支払準備率操作
日本銀行は民間の銀行に預金の一定割合を準備金として預入れることを義務化しており、その割合を調整することで貸出の資金量を調整することをいう。
公開市場操作
日本銀行が短期金融市場で売りオペ・買いオペを行い通貨量を調整することをいう。
雇用の最大化、財政の健全化は政府の役割であり日本銀行の役割ではありません。したがって[3]が正解です。