FP3級過去問題 2016年1月学科試験 問52

問52

建築基準法の規定によれば、()は、原則として、第一種低層住居専用地域内に建築することができる。
  1. 老人ホーム
  2. 病院
  3. ホテル・旅館

正解 1

解説

建築基準法は、建築物の敷地や構造、設備、用途の最低基準を定めたもので、用途地域によって建築できる建物を制限しています。
老人ホーム
工業専用地域以外は建築可能です。
病院
第一種・第二種低層住居専用地域、工業・工業専用地域以外は建築可能です。
ホテル・旅館
第一種・第二種低層住居専用地域、第一種・第二種中高層専用地域、工業・工業専用地域以外は建築可能です。
第一種低層住居専用地域内に建築することができるのは老人ホームだけなので[1]が正解です。