FP3級過去問題 2016年1月学科試験 問1

問1

保険業法上、生命保険募集人の登録を受けていないファイナンシャル・プランナーが、ライフプランの相談に来た顧客に対し、生命保険商品の商品性を説明することは、禁止されていない。

正解 

解説

ファイナンシャルプランナーは個人資産に関わる専門的職業として税制や保険・金融など幅広い知識が求められ、各専門分野の領域に関係してきます。そのため、保険業・税理士業、弁護士業などの専門領域に関わる各種法令に注意する必要があります。

生命保険募集人の登録を受けていないファイナンシャル・プランナーは、保険の募集や勧誘、契約締結を行ってはなりません。ただし、顧客に対して保険商品の一般的な商品性・特性や活用例の説明、必要保障額の試算を行うことは禁じられていません。専門資格や登録がない場合、関連法規に抵触することのないように注意する必要があります。

したがって記述は[適切]です。

この問題と同一または同等の問題