FP3級過去問題 2015年5月学科試験 問42

問42

株式の投資指標において、株価に対する配当金の割合を示すものを()という。
  1. 配当性向
  2. 配当利回り
  3. 配当成長率

正解 2

解説

  1. 配当性向は、ある企業がその期の純利益(税引後利益)の中から、配当金をどのくらい支払っているかの割合(%)を表す指標です。
  2. 配当利回りは、株価に対する配当金の割合(%)を示す指標で、以下の式で算出されます。

     配当利回り(%)=1株当たりの配当÷株価×100

  3. 配当成長率は、ある期間における配当金の増減率を表す指標です。
したがって[2]が正解です。