FP3級過去問題 2014年9月学科試験 問11

問11

日本銀行によるマネタリーベースを増加させる金融調節には、市場金利の低下を通じて金融を引き締める効果がある。

正解 ×

解説

マネタリーベースとは、日本銀行が市中に供給するお金のことで、市中に流通している現金と日本銀行当座預金の合計値です。

マネタリーベースを増加させる金融調整が行われると市場の資金量が増えるため、金融緩和となり市場金利は低下します。

したがって記述は[誤り]です。