FP3級過去問題 2013年5月学科試験 問9

問9

自動車損害賠償保障法では、自動車の運行による人身事故について、運行供用者に無過失責任に近い賠償責任を課している。

正解 

解説

「運行供用者」とは、自動車を実際に運転していた人だけではなく、自動車の運転及び走行をコントロールできる立場にある人や自動車の運行から利益を受けている人という意味で、自動車損害賠償保障法では、事故が起こった場合に過失の有無にかかわらず運転供用者に損害賠償責任を負わせることが定められています。
これは自動車事故を起こしてしまったのに「わざとじゃないので責任はない」ということを不可能にするためです。

したがって記述は[適切]です。