FP3級過去問題 2010年9月学科試験 問25

問25

不動産への直接投資は、上場株式への投資と比較した場合、相対的に流動性リスクが高いとされる。

正解 

解説

不動産には、金融資産等、他の資産とは異なる以下のような特性があります。
  • 個別性・公共性が強い
  • 流動性・換金性が低い
  • 複雑な権利関係が成立する
このうち流動性とは、資産の交換の容易さを表す性質です。預貯金・株式は日々市場で売買されているので速やかに現金化できますが、不動産は直ぐに現金化できるとは限りません。そのため、不動産への直接投資は上場株式への投資と比べ流動性リスクが高いとされます。

したがって記述は[適切]です。