FP3級過去問題 2010年1月学科試験 問27

ご注意ください。
法令改正により、この問題の記述は現行の内容と異なっている可能性があります。

問27

相続税における遺産に係る基礎控除額は、「5,000万円+(500万円×法定相続人の数)」により算出する。

正解 ×

解説

遺産に係る基礎控除額は以下の式で計算されます。

 5,000万円+(1,000万円×法定相続人の数)

したがって記述は[誤り]です。

税法改正により、平成27年1月1日以降は「3,000万円+(600万円×法定相続人の数)」になりました。