FP3級過去問題 2010年1月学科試験 問13

問13

ポートフォリオ運用におけるアセット・アロケーションとは、一般に、株式、債券、不動産といった資産(アセットクラス)の配分についてはまったく考慮しないで、個別銘柄・個別不動産等に対していつ投資するかを決定することをいう。

正解 ×

問題難易度
28.2%
×71.8%

解説

アセットアロケーション(asset alocatiopn)は「資産配分」という意味で、分散投資によるリスク低減効果を目的に、国内/海外、株式/債券/不動産などの資産クラスに保有資産を適切に配分することです。

したがって記述は[誤り]です。