FP3級過去問題 2009年1月学科試験 問50

問50

所得税と個人住民税の所得控除において、その金額が同額である控除には、()がある。
  1. 地震保険料控除
  2. 基礎控除
  3. 社会保険料控除

正解 3

問題難易度
肢112.9%
肢227.9%
肢359.2%

解説

所得税と個人住民税におけるそれぞれの控除額は以下の通りです。
基礎控除および地震保険料控除は住民税の計算の方が若干少ない控除額となっているの対して、社会保険料控除は同額です。したがって[3]が適切です。