FP3級過去問題 2008年5月学科試験 問26

問26

贈与により財産を取得した個人が、財産取得時において日本国内に住所を有している場合、その取得した財産が日本国内にあれば贈与税の課税対象となるが、取得した財産が国外にあれば贈与税の課税対象とはならない。

正解 ×

解説

この問題に対する解説はまだありません。